愛の告白

admin      愛の告白 はコメントを受け付けていません。

東京出身者が方言に憧れるシチュエーションといえば「愛の告白」。
相手が好きだ、という思いは同じなのに、ところ違えば愛情の
表現もずいぶんと変わるもの。

4b98962deb3de333ae878ea337de18f7_s

ここでは、愛の告白を各都道府県の方言で言ってみます。

●北海道・東北地方
北海道:「あんたのこと、なまら好きだべさ」
(あなたのこととっても大好きだよ)
青森県:「わー、おめのこと大好きだはんで」
(私はあなたのことが大好きだからね)
岩手県:「つき合ってけー」
(つき合ってください)
宮城県:「だめでねがったらつき合ってけろ?」
(だめじゃなかったらつきあってくれない?」
秋田県:「おめさんが大好きだす。つき合ってけれ」
(あなたが大好きです。つき合ってください)
山形県:「おめーのこと、ずっと好きだったんだずー」
(あなたのこと、ずっと好きだったんだよ)
福島県:「おら、おめえのことが好ぎだ。つき合ってくんち」
(私、あなたのことが好きです。つき合ってください)

●関東地方
栃木県:「好きになっちゃったかもしんね。大事かなぁ…」
(好きになっちゃったかも。大丈夫かなぁ…)
茨城県:「おめえのこと好きだつってっぺー」
(あなたのこと好きだって言ってるでしょ)
群馬県:「好きなんさー。つき合ってくれる?」
(好きなんだけど、つき合ってくれる?)
埼玉県:「あなたのことが好きです。つき合ってください」
千葉県:「だかん、にすが好きだっていってるんだっぺ」
(だから、あなたが好きだって言ってるでしょ)
東京都:「あなたのことが好きです。つき合ってください」
神奈川県:「だからさー、君のこと好きだっつってんじゃんか」