近畿地方の全国NO1

admin      近畿地方の全国NO1 はコメントを受け付けていません。

◆三重県
ジャスコの創業地だけあって「イオン店舗数」は全国NO1。持ち家率の
高さからか「園芸用品購入量」でもNO1となっています。

◆京都府
和風のイメージが強い京都ですが、意外にも「パン消費量」全国NO1で、
これは商人が多くすぐ食べられる利便性や、京都人が元来新しもの好き
なことなどが理由と考えられています。

◆滋賀県
「スマホ普及率」「携帯電話普及率」「図書館蔵書数」などの全国NO1
は、昔から情報通である滋賀の県民性を象徴しています。

◆大阪府
食い倒れの街は、酒造場1軒あたりの「ビール生産量」で全国NO1です。
しかしビールよりも、犯罪件数や生活保護受給率など不名誉なNO1の方が
残念ながら全国的に有名です。

◆兵庫県
大阪がビールなら、兵庫は酒造場1軒あたりの「日本酒生産量」NO1。
興味深いのは「中華外食費用」での全国NO1で、他県に大きく差をつけ
ています。

奈良の大仏

◆奈良県
「国宝・重要文化財数」は納得のNO1ですが、「ピアノ普及率」や
「コーヒー消費量」の全国NO1にも、古都奈良らしく、今でも精神的
余裕がある生活をしていることを表しています。

◆和歌山県
有名な「みかん生産量」のほかにも、「軽自動車普及率」「バイク・
スクーター普及率」でNO1。これは鉄道の便が悪く農業を営む人口が
多い和歌山の特徴の表れです。