大阪~島根の県民性

admin      大阪~島根の県民性 はコメントを受け付けていません。

d7204f6c5a25a9bde5ae435b7c3b1ee9_s

◆大阪府
言うまでもなくお笑いやギャグに敏感で、多少のことでは臆さない
度胸を持ち合わせています。一方で、経済観念が異常に高くケチだと
言われたり、はっきりとしたもの言いがデリカシーに欠けることも。

◆兵庫県
神戸など県東部はファッショナブルで開放的。姫路のある西部は明るく
見栄っ張り。豊岡などの東部は辛抱強く、淡路地方はのんびり。県内
でも県民性が大きく異なります。

◆奈良県
京都は「着倒れ」、大阪は「食い倒れ」、奈良は「寝倒れ」と言われ、
昔から穏やかにつましく暮らすという県民性が特徴です。みやびで
ゆるやかな空気は今でも残る古都の影響でしょう。

◆和歌山県
木の国と呼ばれる和歌山は8割が森林で信仰の地として栄えてきた歴史
からか、県民性も心に余裕がありおおらか。しかしその半面、お金に
シビアな面もあります。

◆鳥取県
昔から他地域との交流が少なく工業化も進まなかったため、鳥取には
豊かな自然とともに、「因幡の白兎」に代表されるような伝説や昔話が
数多く残っています。日本一人口が少ない田舎だけあって、県民性も
素朴で実直です。

◆島根県
日本で2番目に人口の少ない県ですが、出雲大社のお参りにはいつも
大勢の参拝客が全国から訪れています。そんな島根は真面目で内向的な
出雲地方と、明るくさっぱりした石見地方で県民性が異なります。