北海道・東北地方の全国NO1

admin      北海道・東北地方の全国NO1 はコメントを受け付けていません。

f3e40a9a893c22a6720a99700e88b8e3_s

◆北海道
「面積」は言うまでもありませんが、他にも「バター消費量」や「小学生
長時間ゲームプレイ率」、「人口10万人あたりのコンビニ店舗数」など
が全国NO1です。

◆青森県
「りんご生産量」や「食塩消費量」が全国NO1なのはイメージ通りですね。
一方で「インターネット利用率」や「スマホ普及率」、「在日外国人」
などは全国最下位です。

◆岩手県
「農業就業人口」のNO1は、美しい田園風景を連想させますね。「わかめ
漁獲量」「わかめ消費量」は知らない人も多いのでは?

◆宮城県
「建築着工費用」や「建築着工棟数」が全国NO1なのは地震被害の影響
でしょう。変わったところで「イエローハット店舗数」なんていうのも
NO1ですが、所有率や普及台数のランキングは全国で中位くらいだから
不思議です。

◆秋田県
「美容師数」や「美容室数」の全国NO1はおしゃれな県民性の現れで
すね。また、「全国学力テスト」がNO1なのは、小・中学生の「家庭内
会話率」や「朝食摂取率」のNO1に比例している結果でしょうか。

◆山形県
イメージ通りなのが「しょう油消費量」。味の濃い東北の文化を象徴して
いますね。「三世代世帯人数」のNO1も、古くから世代を超えて同居する
県民性を色濃く反映しています。

◆福島県
納得の「果物消費量」と共に「納豆消費量」が水戸納豆の茨城県を
押さえてNO1になっているのはちょっぴり意外。